墨田区押上駅から徒歩1分、錦糸町駅から徒歩10分の皮膚科・形成外科クリニック。アトピー性皮膚炎 じんましん ニキビ 眼瞼下垂 皮膚腫瘍・粉瘤など。

押上駅・錦糸町駅から近い押上なりひら皮膚科・形成外科クリニック

東京メトロ半蔵門線・都営浅草線・東武スカイツリーライン・京成押上線「押上駅」B2、B1出口より徒歩1分

電話番号:03-5608-7878

しみ・そばかす・にきび跡の赤みには
光治療器「BBL」

1回あたり15分でお肌のお悩みを解決!最先端のIPL治療器「BBL」。しみ・そばかす、くすみ、にきび跡の赤み、赤ら顔、浅い小じわ、毛穴

BBLとは?

BBL(Broad Band Light)は、キング・オブ・レーザーといわれるアメリカのサイトン社の光治療器です。Broad Band Lightという光を利用し、しみやそばかす・くすみ・にきび跡の赤み・赤ら顔・浅い小じわ・毛穴の開きなど、さまざまな肌のトラブルを改善することができます。日本での光治療では、「フォトフェイシャル」「IPL」という言葉が広く使われていますが、BBLも特殊な光を用いて治療する点は同じになります。

※「フォトフェイシャル」「IPL」は、医療機器メーカーのルミナス社が登録商標した名称です。

様々な波長による治療

BBLは、治療適応・症状や治療の強度により7つのフィルターから治療に最適なフィルターを用いて治療することができます。しみ、くすみからしわ、たるみ治療まで1台で様々な治療ができるのがBBLの特徴です。

BBL波長の違いによる様々な対応疾患の表

たるみ・肌の張り治療

選択的光熱融解理論(Selective photothermolysis)に基づき、近赤外線領域の光を用いて肌の深層部を加熱することにより、コラーゲンの再生を促し、肌の弾力性を取り戻す”たるみ改善治療”です。

治療する部位の肌を冷却保護しながら治療するので、短時間で痛みもダウンタイムもなく、若々しい肌を取り戻すことができます。

継続的な治療で皮膚の若返り

米国では、BBLを肌の”メンテナンス”として継続して使用することにより、肌を若々しい状態に保つことができるという研究結果が出ています。
また、スタンフォード大学皮膚科による医学研究では、BBL治療は肌の遺伝子発現を若い状態に近づけると報告されています。

BBLによる定期的治療を長期間継続することで、しみやそばかす、くすみなど、皮膚の加齢の長期的な兆候を、自然な形で軽減及び遅延させることができます。

治療の流れ

1.カウンセリング

お悩みの症状を確認し、適している治療法をご提案いたします。

2.洗顔(麻酔)

治療のため、洗顔してメイクを落としていただきます。
痛みに弱い方は、麻酔を使うこともできますのでご相談ください。

3.施術(数分~約30分)

お悩みの症状に対して、実際に施術を行っていきます。

4.施術終了

施術終了後は簡単なクーリングを行います。
その後は、パウダールームにてメイクをしてお帰りいただけます。

よくある質問

1回の治療ですぐに効果は出ますか?
必要な治療回数には個人差があります。
また、ご希望の治療強度によっても変わるため、施術前のカウンセリングで患者様とよく相談の上で治療を開始いたします。効果を感じていただける目安としては、5回程度とお考えください。
ダウンタイムはありますか?
ダウンタイムはほとんどなく、治療直後にメイクをして帰っていただくことも可能です。場合によっては、照射部位が少し赤くなったり、日焼けの後のような熱感を伴うことがありますが、通常は数時間でおさまります。

しみなどの色素性病変は、治療後に少し黒く浮き上がるように反応し、かさぶたのようになり1週間程度で剥がれ落ちます。
施術時間の目安を教えていただけますか?
治療範囲にもよりますが、数分から30分程度になります。
夏や日焼け直後でもBBLの治療は受けられますか?
1ヶ月以内に日焼け(海・山、ゴルフ、日焼けサロンなど)をされている方は受けられません。また、治療中も日焼け止めを塗る等十分なケアが必要です。

このページのトップに戻る